シャトー ポンテ カネ

Chateau Pontet Canet / シャトー・ポンテ・カネ

生産地: フランス ボルドー メドック ポイヤック

生産者: シャトー・ポンテ・カネ

タイプ:

味わい: フルボディ

品種: カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネフラン、メルロー、プティヴェルド

詳細

■2019年ヴィンテージ 暖冬の後、ブドウの木に最初の葉が現れました。4月上旬。5月には異常な寒波に見舞われ、生産が滞ったものの数日間、杖が伸びたものの、開花は非常に早く、均一に進みました。その後、夏が到来し、最初のブドウが色づき始めました。7月23日。待望の雨は、この最初のペースを速めました。 7月末には、数日で熟成が進みました。が進行中です。収穫の時期が近づくにつれ、非常に有望なコンディションとなり、収穫も順調に進みました。果実は美しいシャキシャキ感を持っていました。9月23日、燦々と降り注ぐ太陽の下、メルローの収穫が行われました。続いてカベルネ・フラン。9月も終わりに近づくと、いよいよ「本当の」メドックの収穫が始まり、最初の木箱には高級なカベルネソーヴィニヨンが収穫された。10月10日の昼下がり、最後のプティ・ヴェルドが運ばれてきた。鎌を片付け、ブドウの木に静寂を取り戻した。 ■テイスティングノート 紫色の輝きを持つ、非常に魅力的で濃い色を呈しています。香りは、黒鉛や杉の木の香りから野生の果実のアロマまで、不思議なアロマの配列を提供し、魅力を増している。味わいの深さは、柔らかなタンニンと美しい酸に支えられています。フィニッシュは、ほのかにスモーキーなノートが感じられ、驚くほど長い。このヴィンテージでポンテ・カネは、自然な洗練が最高の宝石であることを再び示しました。2019年は間違いなく、すべてのワイン愛好家に官能的な味わいを約束するものです。 ■品種:カベルネ・ソーヴィニョン65% メルロー30% カベルネ・フラン3% プティ・ヴェルド2% ■平均樹齢:50年 ■パーカーポイント98‐100点 この年のブレンドは、カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー30%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド2%です。非常に深い紫黒色をした2019年のポンテ・カネは、クレーム・ド・カシス、プラムのジャム、リコリス、ウッドスモークの芯にライラック、ダークチョコレート、モレロチェリー、ローズヒップティーなどの最も華やかで浮き立つ香りを持ち、香ばしい土壌の香りが漂います。フルボディでリッチ、素晴らしいほど豊かな味わいは、熟した細かい粒子のタンニンと継ぎ目のないフレッシュさが幾層にも重なり、非常に長く、ミネラルが混じったフィニッシュを迎える。このワインは、あなたの心を奪うことでしょう。 |出典: シマヤ酒店

商品一覧

List of products
絞り込み 条件絞り込み

287件

シャトー ポンテ カネをもっと探す

Find more of this wine

似た条件で探す

ポイヤックのワイン

wines related the area

新着ワインセット

new wine set

ワインに関する記事を読む

articles

カテゴリから探す

search from category