ボデガス・トロ・アルバラ

Toro Albalá, Bodegas

生産地: スペイン

詳細

1844年、設立。 ペドロ・ヒメネスの神と言われている造り手です。ワイナリーの中心部は、コルドバ南部のアギラル・デ・ラ・フロンテラにある古い発電所に所在します。  ここは、モンティーリャ・モリレスのアペラシオンの中心部になり、収集家、発明家、起業家のサー・アントニオ・サンチェス氏が経営しています。 モンティーリャ・モリレスで何世紀にもわたる伝統的な手法をかたくなに守り続けるクラッシクな造り、スペインの国宝とも呼ばれています。 大陸性の乾燥した土地でゴブレ(株づくり)にて栽培された葡萄は、糖度が非常に高い状態で収穫され、丹念に麦わらの上に置かれ、約2週間かけて、太陽光の下で干され、さらに糖度を上昇させます。 干しブドウのようになった果実を 水圧プレスにかけ、圧搾を行い、発酵が始まると酒精強化を段階的に施し、糖分をワインの中に閉じ込めます。 その後、長い熟成の期間を経て瓶詰めされています。 これらのワインは、きわめて少量の生産量しかなく、1930年代の樽まで最高の状態で大切に保存されています。 ワインは、オーダーを受けてから瓶詰めされ、それまで樽は、一切手を触れられることなく熟成されます。 創設者の子孫で現在の所有者 サー・アントニオ・サンチェス氏による孤高の高潔さを持って、スペインの国宝は、維持されています。  このワインは、2013年9月に瓶詰めされた1946ヴィンテージです。 ワイナリーでは、年間65万リットルのワインを販売し、40%を27ヵ国に輸出されています。 アメリカ合衆国、イギリス、オーストラリア、アジアでも販売量を伸ばしており、輸出マネージャーのアントニオ・ソルガト氏は、 「 主に甘口ワインを輸出しており、フィノは難しい。 」 とコメント。 これは、モンティーリャ・モリレスは、甘く濃い粘性のあるペドロ・ヒメネスがより有名だからです。 彼らが生産する全てのワインは、ペドロ・ヒメネスの白葡萄で、甘口ワインは、葡萄が天日干しされ、乾燥レーズン化し、出来たワインは、琥珀 ( 茶 ) 色、樽の中で熟成と共に濃く、凝縮していき、一番古いヴィンテージは、不透明な黒色で、琥珀色に縁取られ、潤滑油のように濃厚です。 そして、最も印象的なコレクション、単一畑のヴィンテージ・ペー・エキスは、第二次世界大戦時まで遡ります。 ★ パーカーポイント WA:100点(2011年瓶詰)    ワイン・アドヴォケイト誌 208号2013年8月  「 1946 ドン・ペーエキス " コンベント " セレシオンは、第二次大戦時に天日干しをして乾燥させたペドロ・ヒメネス種の葡萄で、2011年9月にやっと瓶詰めされた。 究極のワインで、最初に感じるのが、極度のとてつもない凝縮感である。 香りも味わいも信じられないほど力強く、旨みがたっぷりで、甘いシナモン、クリスマスケーキ、樟脳、ガソリン、レモングラス、ベルギーチョコレート、バターが表れる。 驚く程複雑で、芳醇で、甘くバランスのとれた滑らかな味わいであり、とても甘く、同時にどこか塩気を感じる。 そして、時間と共に発展し、黒オリーブが表れる。 1962年の質感と、1949年のエレガンスを合せたようだ。 可能な限りのデカダンスを感じる。 825本生産。 長生きするワインで、何世代にも亘り楽しめるだろう。 極少量の生産だが、このような古いワインを今でもまだ買うことが出来ることに驚きだ。 そして、このワインの価値において、お買い得と言っても良いだろう。 甘口ワインの傑作だ。 もし、これを手に入れる幸運があれば、飲み頃は、2013〜2060年。」 Bodegas Toro Albala Don. PX. Grand "Convento" Seleccion D.O. Montilla - Moriles ( Pedro Ximenez ) 生産地:スペイン、アンダルシア地方 生産者:ボデガス・トロ・アルバーラ、アントニオ・サンチェス アペラシオン:D.O. モンティーリャ・モリレス ぶどう品種:白葡萄 ペドロ・ヒメネス100% (アモンティリャード)アルコール:17% タイプ:モンテーリャ(シェリーと同じソレラシステム)、極甘口、フルボディ 色あい:一番古いものは、不透明な黒色で、琥珀色に縁取られ、潤滑油のように濃厚 瓶 詰:2013年9月、1946ヴィンテージ 備 考:ドン・ペーエキス “ コンベント ” は、限定生産で、リクエストに応じて瓶詰めをしています。 豪華手造り木箱、樫木手書きラベル、ロウ封印、アルコール度数全品手書き、全生産本数全世界825本のみ、シリアルナンバー記載。 長い熟成と伝統が醸す、スペインの国宝です。 1946年産ドン・ペー・エキスのグラン・コンベント・セレクションで、ワインアドヴォケイト誌 パーカーポイント100点満点を獲得。 第二次世界大戦直後の68年熟成、貴重なバックヴィンテージです。 P X. ( ペー・エキス ) = 白ワイン用品種 ペドロ・ヒメネス ( pedro Ximenez ) の略称。 ※ガラス製試験管チャームボトル サンプルサイズ1本と ロバートパーカー 100点満点 ミニディプロム 付属 ラベル上の蝋印に傷があります。 お買い上げの際はご了承の上、ご注文くださいませ。 ■ 年代の古いワインです。生産されてから時間がたち、ラベルの劣化やボトルの傷などある場合がございます。 また古酒という特性をご理解頂きご購入をお願い申し上げます。納品後の返品・交換は致しかねますのでご了承の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。 |出典: 青山ワインマーケット

商品一覧

List of products
絞り込み 条件絞り込み

24件

ボデガス・トロ・アルバラをもっと探す

Find more of this wine

スペインのワインをもっと探す

スペインのワイン

wines related the area

新着ワインセット

new wine set

ワインに関する記事を読む

articles

カテゴリから探す

search from category